創業万延元年 松の司

創業万延元年 松の司

商品一覧

「松の司」ラインナップ

松の司 純米大吟醸 AZOLLA35
アルコール分:16度
原料米:滋賀県竜王町産 山田錦(栽培期間中無農薬・無化学肥料栽培)
精米歩合:35%

純米大吟醸AZOLLA(アゾラ)は『松の司』の“一つの理想形”です。

酒蔵のある滋賀県竜王町という土地への感謝と自然環境への配慮から、水草「AZOLLA」の浮かぶ健全な田んぼ(栽培期間中無農薬・無化学肥料栽培)で育った竜王産山田錦のみを使用したオーガニック純米大吟醸です。「無農薬・無化学肥料」と書けばたった10文字足らずですが、その条件下で35%まで精白しても酒造りに耐え得る立派な山田錦を育てるというのは契約栽培農家の方々の大変な手間と努力の上に成り立っています。

おだやかでありながら濃密、透明感の中に複雑で立体的な奥行きが広がります。正に竜王町の人と土、そして酒造りの伝統が共働して生まれる深遠なる味わいです。

※Azollaとは水田や湖に浮かぶウキクサの学名。このウキクサが水面を覆う事で雑草への光を遮断し、農薬に頼らずに雑草の成長を抑える働きもあるようです。

松の司 大吟醸 Ultimus
アルコール分:16度
原料米:兵庫県産 東条山田錦
精米歩合:30%

『松の司』の歴史の中で一つ一つ積み重ねられた日本酒造りの技によって丁寧に醸し出されるモダンに洗練された大吟醸酒。

原料は酒米栽培の特A地区である兵庫県産東条山田錦の特上米を30%まで精米した最高のものを使用しています。

「根源的な」「究極の」といった意味を併せ持つ“Ultimate”の語源である“Ultimus(アルティマス)”という名を冠した『松の司』の最高峰です。通常は1年以上の熟成を経ての出荷となる当蔵の大吟醸クラスの中で、新酒のフレッシュさを感じさせながらも穏やかな品格を持った唯一無二の味わいを心ゆくまでお楽しみください。